FLOW1日の仕事の流れ

介護士のお仕事(グループホーム)

グループホームは、認知症の高齢者に対して、共同住宅で介護を提供する施設です。
1ユニット定員9名、2フロアで18名の小規模な施設です。
内部は、リビングを囲み利用者様の個室があり、その方の生活リズムやスタイルに合わせてケアを提供する「ユニットケア」を提供しています。
一人ひとりの生活リズムに合わせて、個別ケアを提供します。

グループホームの特徴

  • 一人ひとりの生活リズムに合わせて、個別ケアを提供します。
  • 集団ケアと異なり、一人の利用者様にじっくりと関わることができます。
  • 調理も生活の一部として介護スタッフが行います。
  • 機能訓練も兼ねて、利用者様に洗濯物を畳んでいただいたり一緒に生活を行うスタイルです。

介護士のお仕事(グループホーム)の流れはこちら

介護士のお仕事(メディケアホーム)

メディケアホームは、訪問介護サービスを利用した住宅型有料老人ホームで、介護士は利用者様のプランに合わせて居室を訪問し、訪問介護として介護を行う流れでケアを提供します。
1ユニット定員9~10名、2フロアで19名の小規模な施設を中心に、30床・38床の施設も運営しています。

メディケアホームの特徴

  • 一人一人のケアプランに合わせて居室を訪問し、介護を行います。
  • 訪問の時間はその利用者様に対してしっかりと時間が取れます。
  • 調理は調理スタッフが担当、介護士はケアの提供に専念します。
  • 訪問介護以外の生活支援は各スタッフが協力して対応します。

介護士のお仕事(メディケアホーム)の流れはこちら

訪問看護のお仕事

訪問看護では、主に健康会グループの介護施設(メディケアホームやグループホーム)の利用者様や在宅の患者様に対し、医師の指示に基づき訪問看護を提供します。
また、健康会グループのメディケアホーム、グループホームでは訪問看護と併せて必要な方に対し訪問診療も提供しています。

訪問看護のお仕事の流れはこちら

-エントリーはこちらから-

応募/ENTRY
Copyright 2021 健康会 採用サイト