FLOW介護士のお仕事(グループホーム)

グループホームでは、計画作成担当者が建てたケアプランを基に介護サービスを提供します。

5:00~7:00 起床
利用者様のペースに合わせ、介護士は必要なお声掛けや身支度のお手伝い等を行います。

7:30~8:30 朝食
朝食を準備して、朝食タイム。
料理はメニューに合わせた食材が届き、あらかじめ刻まれた食材を調理する方法なので手間もかからず、出来たてを提供することができます。
介助が必要な利用者様には食事介助を行います。

8:30~9:00 服薬・口腔ケア
お食事の後は、歯磨き・うがいなど口腔ケアを行います。口腔ケアは朝、昼、夕の食事ごとに実施。トイレ介助もお食事後の時間帯に行うことが多いです。

10:00 午前中の活動支援
外来通院の対応やレクリエーション、体操等の活動を行います。
ご家族様が面会にいらっしゃった時には、スタッフから日頃の生活状況をお伝えしています。
ご家族様からのご要望等を伺うことで、より良い支援提供やご家族様との関係づくりに活かします。

15:00 午後のデイタイム
利用者様お一人おひとりに、ゆったり過ごしていただくデイタイム。
お話をしたり、趣味活動を一緒に行ったりします。
この時間帯に、委員会や会議などを行うこともあります。

18:00~21:00 夕食~就寝
夕食介助の後、お一人おひとりのペースに合わせ寝る前の介助等支援をし、概ね21:00くらいまでには消灯となります。
1日の終わりには記録を作成。

夜勤のスタッフは2時間おきに居室を巡回し、利用者様のご様子をしっかりと見守ります。

-エントリーはこちらから-

応募/ENTRY