FLOW訪問看護のお仕事

【『訪問看護ステーション忠和(旭川市)の例】
地域により訪問の時間や業務内容は異なります

8:30 朝のミーティング
朝のミーティングで、その日の訪問予定を確認。
ミーティングが終わったら訪問の準備をして、今日の訪問がスタートします!

9:00 午前の訪問
栄養投与の方は1日2回、腹膜透析の方は2回、点滴の方は2日ずつ訪問します。
お一人おひとりの症状に合わせたケアを行います。
お怪我をされた方の処置や、経過の観察なども行います。
グループホームにお伺いし、介護スタッフの方と情報共有を行います。

13:00 午後の訪問
会話ができる方はもちろん、お話をするのが難しい方に対しても、いつも明るくお声掛けすることを心がけています。言葉だけでなく、表情などからもお気持ちを汲み取り、コミュニケーションを重ねていきます。

15:00 施設訪問
メディケアホームにお伺いしたときは、介護スタッフの方と情報共有。
体調を崩された方の相談や、利用者様の体調の変化などがあれば確認し、必要な場合は医師の診療を手配したり、介護スタッフの方への依頼を行ったりします。

17:00 記録と引継ぎ
ステーションに戻って看護記録を記入。
申し送りも丁寧に記載し、明日の担当者に引き継ぎます。
同僚の看護師と利用者様の様子などを話し合うことも多いです。

-エントリーはこちらから-

応募/ENTRY